「大目に見て」と森川葵 CMで苦手な歌とダンス

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
電子マネー「QUICPay」のPRイベントに登場した森川葵=16日、東京都内

 女優の森川葵が、CMキャラクターを務めるJCBの電子マネー「QUICPay(クイックペイ)」の東京都内でのPRイベントに登場。新CMでキレのあるダンスと歌声を披露している森川だが、実はどちらも「苦手」と告白。「うまくないけど、頑張ってるな、と思って大目に見てください」と苦笑いを浮かべた。

 撮影前から動画を見てダンスの“自主練”をしていたものの「前日に振り付けが変わって、焦りました」。現場では監督からさまざまな表情を求められたといい「映画やドラマと違って、短い時間で表情を変えなければいけないので、難しかった」と振り返った。

 季節に合わせ、桜を思わせるピンク色の衣装で登場した森川。ステージ上にも本物の桜が飾られていることを知ると「本物ですか?」と驚いた様子で、花びらを触って確かめていた。