漫画家の古賀新一さんが死去 「エコエコアザラク」

お気に入りに登録

 「エコエコアザラク」など怪奇漫画の第一人者として知られる漫画家の古賀新一(こが・しんいち、本名申策=しんさく)さんが1日、病気のため死去した。81歳。福岡県出身。葬儀・告別式は近親者で行った。

 1970年代に「週刊少年チャンピオン」で連載した代表作の「エコエコアザラク」は、映画化やドラマ化もされ、大きな人気を集めた。