木製品の魅力に触れて 木都・能代で展示即売会

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
多彩な木製品が展示販売されている木の市

 木製品の展示即売会「木都のしろ木の市」が17日、秋田県能代市字海詠坂の能代山本広域交流センターで始まった。家具や食器など多彩な約千点が並び、買い物客でにぎわった。18日まで。

 能代山本地域の製材・木工会社の後継者5人でつくる県銘木青年会(瀬川貴志会長)の主催。製品を通じて木に親しみを持ってもらおうと2008年から開いている。

(全文 362 文字 / 残り 198 文字)