高校柔道66キロ、西願寺が連覇 選手権第1日

お気に入りに登録

 柔道の全国高校選手権第1日は20日、東京・日本武道館で男女各5階級が行われ、男子66キロ級は西願寺哲平(埼玉栄)が2連覇を飾った。同無差別級は全国高校総体100キロ超級覇者の中野寛太(奈良・天理)、同81キロ級は竹市大祐(福岡・大牟田)が優勝した。

 女子は63キロ級を昨年2位の浦明澄(岡山・創志学園)、48キロ級を昨年3位の芳田真(滋賀・比叡山)が制した。無差別級は高橋瑠璃(東京・帝京)が頂点に立った。

 21日は男女の団体が行われる。