クニマス描いた日本画、未来館に展示

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
クニマスを題材にした作品などが並ぶ細川さんの日本画展

 秋田県仙北市田沢湖の画家・細川良治さん(70)の日本画展が、同市の田沢湖クニマス未来館で開かれている。クニマスや同市の風景を題材にした約50点が並び、来館者を楽しませている。31日まで。

 細川さんは工務店を経営していた1989年、日本画家のアトリエを建築した際に目にした作品に触発され、絵画を始めた。92年に工務店を閉め画家に転身。95年に初出品した春の院展で入選し、98年に日本美術院院友になった。

(全文 530 文字 / 残り 329 文字)