秋田市裏ガイド2018(2)なじみ客、夜の灯支える

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
看板の明かりに照らされる山道通り

 新たに秋田市民となったあなたは、川反や山王の飲み屋街をなじみとするかもしれないが、心に留めていただきたい繁華街がある。

 秋田市北部で日本海はすぐそこという国道7号沿いに、港町・土崎はある。1941年に秋田市と合併するまでは単独の「土崎港町」だった。現在の正式な地名は「土崎港」という。夏には土崎港曳山(ひきやま)まつりが開かれ、曳山を引く人々で街は活気にあふれる。

(全文 1153 文字 / 残り 970 文字)

この連載企画の記事一覧