地上イージス、打診あればすぐ公表 佐竹知事

お気に入りに登録

 佐竹敬久知事は16日の定例会見で、秋田市と山口県萩市が配備候補地に挙がる地上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」について、政府から連絡や打診があった場合、速やかに公表する方針を示した。

 佐竹知事は「県民にはこの問題への不安があり、内々に物事を進めると疑心暗鬼を抱かせる。細かい国防上のことは伝えられないこともあるかもしれないが、(打診などがあれば)リアルタイムで皆さんに報告したい」と説明。その際には「政府に可能な限りオープンにするよう要請していく」と述べた。

(全文 314 文字 / 残り 77 文字)