笑顔でハイタッチ 超神ネイガーと元気にあいさつ、象潟小

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ネイガーとハイタッチしてあいさつを交わす象潟小児童

 にかほ署の広報大使を務めるご当地ヒーロー・超神ネイガーが12日朝、秋田県にかほ市の象潟小学校(佐々木正校長)であいさつ運動に参加した。登校してきた児童は次々とネイガーとタッチし、「おはようございます」と元気よくあいさつを交わした。

 児童は玄関前で出迎えるネイガーに興奮した様子。笑顔で握手やハイタッチをしてあいさつした。1年生の伊藤琉君(6)、巽梨紗さん(6)は「ネイガーとタッチできてうれしかった。元気にあいさつできた」と喜んでいた。

(全文 285 文字 / 残り 66 文字)