六郷のまち活性化を にぎわい創出へ構想策定、美郷町

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
活性化構想でにぎわい創出を目指す六郷地区の商店街

 秋田県美郷町は、六郷地域中心部の活性化を目指し、「まちなかエリア活性化構想」を策定した。本年度から2020年度まで3年間、地域の魅力向上や空き家の活用、駐車場整備などを進め、にぎわい創出を目指す。

 構想は▽魅力向上▽空き家、空き地の活用▽環境整備―を三つの柱とし、活性化により地域の高齢者や子ども、町外の人を呼び込む狙い。

 魅力向上策の一環として、旅行会社と協力し、6月下旬に「ラベンダーまつり」と商店街巡りを合わせたバスツアーを計画。このほか、地元グルメや湧水群、六郷に多い寺を生かした町歩きの楽しみ方を検討する。

(全文 779 文字 / 残り 520 文字)