中1―2神(19日) 阪神、四回に勝ち越す

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
2回阪神無死一、三塁、糸原が先制の中犠飛を放つ。投手松坂=ナゴヤドーム

 阪神が3連勝。二回に糸原の中犠飛で先制し、同点の四回は満塁からの遊ゴロが併殺となる間に勝ち越した。小野は6回1失点で2勝目。救援陣が1点を守った。松坂が7回2失点と粘った中日は、打線が振るわず今季初の5連敗。