女子バスケ秋田銀HCに小滝氏 昨年度まで富士通で指揮

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
小滝道仁氏

 秋田銀行女子バスケットボール部の新ヘッドコーチ(HC)に20日、昨年度までWリーグ・富士通のHCを務めた小滝道仁氏(31)が就任する。秋田銀行が19日発表した。

 小滝氏は長野県出身。東海大三(現東海大諏訪)高―東海大卒。2009年からWリーグ・日立ハイテクのアシスタントコーチ(AC)とHCを務め、14年に富士通のACとなり、16年にHCに昇格した。富士通は昨年度のWリーグのレギュラーシーズンで5位。プレーオフは、秋田市の県立体育館での準々決勝でシャンソンに敗れた。

(全文 386 文字 / 残り 151 文字)