元ハピネッツ、ビュートラック 県内社会人チームで躍動

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
長身を生かしリバウンドを奪う厚生倶楽部のビュートラック

 バスケットボールの秋田県総合選手権男子で4強入りした厚生倶楽部に今春、秋田ノーザンハピネッツ(秋田NH)でプレーした34歳の米国出身のセンター、ポール・ビュートラックが加入した。新天地でのデビュー戦となる今大会で、208センチの上背を武器に攻守両面で躍動している。

 ビュートラックは当時bjリーグの秋田NHで2010~11年シーズンを戦い、昨年まで全国各地のプロチームなどでプレーした。

(全文 392 文字 / 残り 198 文字)