桜と菜の花、鮮やか“競演” 大潟村の県道、見頃に【動画】

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ソメイヨシノと菜の花が見頃を迎えた「桜・菜の花ロード」

 秋田県大潟村の「桜・菜の花ロード」(県道道村大川線)沿いでソメイヨシノと菜の花が見頃を迎えた。約11キロにわたるピンクと黄色の花が、訪れた人を楽しませている。

 干拓地をほぼ東西に横切る同ロードにはソメイヨシノ、ヤマザクラなど約3700本の桜並木と菜の花が植えられている。訪れた人は道路脇に設けられた駐車スペースに車を止め、写真を撮るなどしていた。青森県鶴田町から家族で訪れた神弘子さん(41)は「こんなに長く桜並木と菜の花が続いていると知らず感動した。1歳の娘も大はしゃぎだった」と話した。

(全文 487 文字 / 残り 241 文字)