NBAキャバリアーズ五分に戻す プレーオフ東決勝第4戦

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
セルティックス戦で合図を送るキャバリアーズのジェームズ=クリーブランド(USA TODAY・ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】米プロバスケットボール、NBAのプレーオフは21日、クリーブランドで東カンファレンス決勝(7回戦制)第4戦が行われ、キャバリアーズがセルティックスに111―102で勝って2連勝で2勝2敗とした。ジェームズが44点、コーバーが14点を挙げた。

 ジェームズはプレーオフでのシュート成功数を通算2368本に伸ばし、アブドゥルジャバーの2356本を抜く史上最多となった。