大阪・高槻市がBPO申し立て 毎日放送の議員対応報道

お気に入りに登録

 大阪府高槻市は23日、毎日放送(大阪市)のテレビ番組「VOICE」で、高槻市の議員への対応を巡り事実に反する内容が報道されたなどとして、放送倫理・番組向上機構(BPO)に審議申立書を送付したと発表した。

 市によると、昨年12月21日の同番組で市が特定の議員にのみ提出議案の事前説明を2年以上行わなかったと報じられ、今年2月28日には同社を記者会見に参加させないよう市が記者クラブに働き掛けたとの内容が放送されたが、いずれも事実ではないと主張。毎日放送に訂正放送などの対応を求めたが、認識の違いが埋まらなかったとしている。