鹿角スキーインターハイ 県実行委が設立総会

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
開催基本方針などを決めた全国高校スキー大会県実行委の設立総会

 来年2月に秋田県鹿角市で開催される全国高校スキー大会(インターハイ)の県実行委員会設立総会が29日、市役所で開かれた。大会スローガンに、水品千夏さん(秋田北高2年)の作品「躍動 雪の華たち咲き誇れ 鹿角の風を切って」を採用したことが報告された。

 スローガンは昨年度に県内の高校生から募り、32点が寄せられた。高体連役員らでつくる審査委員会が、水品さんの作品を選んだ。スローガンを基にシンボルマークとポスターを募集し、それぞれ関真恵美さん(花輪高2年)、栗木絵美奈さん(十和田高3年)の作品を採用した。

(全文 504 文字 / 残り 253 文字)