横沢夏子のふしぎを発見? 草野仁がスーパーな活躍

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
イベントに登場した横沢夏子(左)と草野仁=12日、東京都内

 ミツカンが家庭の味づくりをサポートする「味確認室プロジェクト」のキックオフイベントが東京都内で開かれ、キャスターの草野仁とお笑いタレントの横沢夏子が登場した。

 かっぽう着姿の横沢が、昆布とかつおだしの味を使った料理に挑戦することに。草野は「推測ですが、7月20日生まれでいらっしゃるので、夏子のお名前はそこからでは」「172センチのすらりとした長身で、とてもかっぽう着がお似合い」などと、事前リサーチに基づいた人物紹介を展開した。

 「この感じですと、相当お料理もやっているのかな?」とたたみかけると、横沢は「すいません、そこだけが外れでした」と苦笑い。

 さらに草野は「横沢さんは卓球一家。しかも地区大会で、家族全員が優勝経験がある」「前陣速攻タイプかと思ったら、実はカットマン」と、「世界ふしぎ発見!」のミステリーハンター顔負けのディープな情報を次々と披露。横沢を「戦型まで! どこに書いてあるのかな」と驚かせた。

 イベント中の草野は、司会進行からグルメリポートまでを“ザ・ワイド”にこなす、まさに“スーパーヒトシ君”のような活躍で会場を圧倒。横沢は「オーラがすごすぎて、ずっと緊張していました」と舌を巻くばかりだった。