15日から東北地ビールフェス 12社参加、秋田市で3日間

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
東北地ビールフェスティバルのポスター

 東北各地の地ビールの飲み比べを楽しめる「東北地ビールフェスティバルin秋田2018」が15日から17日までの3日間、秋田市中通のエリアなかいち・にぎわい広場で開かれる。県内の地ビール醸造所や飲食店関係者などの有志でつくる秋田地ビール三大祭り実行委員会の主催。

 フェスティバルは2004~08年に岩手、福島両県で開催。同実行委が13年に復活させて以降、本県を会場に毎年実施している。

 今年は12社の地ビール醸造所が、計50種類以上のビールを販売する。

(全文 462 文字 / 残り 237 文字)