JR秋田駅発車メロディー、3月22日から高橋優さんの曲に

※写真クリックで拡大表示します
高橋優さん

 JR秋田支社は21日、秋田県と首都圏を結ぶ秋田新幹線こまちが開業20周年を迎える3月22日に合わせ、同日から秋田駅の発車メロディーを横手市出身の人気シンガー・ソングライター高橋優さん(33)の「明日はきっといい日になる」にすると発表した。

 秋田支社は「高橋さんは県の『あきた音楽大使』を務めるなど、秋田を代表するシンガー。地元に対する熱い思いも持っている。秋田駅から音楽で秋田の魅力を全国に発信してほしいという期待と願いを込めて選曲した」としている。

 秋田支社が高橋さんの事務所に要望し、快諾を得た。編曲は「ちんあなごのうた」で知られる秋田市のシンガー・ソングライター渡部絢也さん(32)が手掛ける。

(全文 450 文字 / 残り 149 文字)
© 2017 Akita Sakigake Shimpo