ブラウブリッツ、来年J2申請へ 新スタジアム整備が前提

※写真クリックで拡大表示します
新スタジアム整備を前提に、来年のJ2ライセンス申請を表明したBB秋田の岩瀬社長

 サッカーJ3・ブラウブリッツ秋田(BB秋田)の岩瀬浩介社長(36)は30日、2019年シーズンのJ2昇格に必要なJ2ライセンスを来年申請すると明言した。

 J2昇格には1万人以上収容できるスタジアムの整備が必要。県は7月にもスタジアム整備に関する検討委員会を設ける予定で、検討の結果として年度内に整備への道筋が付くことが申請の前提になる。

 18年シーズンの昇格に向けた申請は見送った。

(全文 862 文字 / 残り 670 文字)
© 2017 Akita Sakigake Shimpo.