ブラウブリッツ、組織的守備の徹底を 7日にF東京23戦

※写真クリックで拡大表示します
鹿児島戦でシュートを放つ秋田のMF前山=9月30日、鹿児島市の県立鴨池陸上競技場

 サッカー明治安田J3で3位のブラウブリッツ秋田(BB秋田)は第26節の7日午後1時から秋田市のあきぎんスタジアムで、11位のFC東京U―23(23歳以下)と対戦する。秋田はここ3試合、負けや引き分けが続いている。2点以上を取って無失点で勝利し、首位再奪取をうかがえる位置に踏みとどまりたい。

 FC東京U―23はここまで8勝4分け11敗(勝ち点28)。J1のFC東京の下部チームで、注目の16歳、MF久保建英をはじめ若く能力ある選手がそろう。個々の技術が高い相手の攻撃を、組織的な守備で抑え込みたい。

(全文 546 文字 / 残り 296 文字)
© 2017 Akita Sakigake Shimpo.