秋田魁新報社

採用情報

 秋田魁新報社は、記者経験者の採用選考を通年で受け付けております。詳しくはこちらのページをご覧ください。

2018年4月入社の方向けの新卒採用について。

 2017年4月から秋田市ほか各地で会社説明会を開催いたします。日時等詳細については、決定次第このページやキャリタスにてご案内いたします。

社員募集要領

 以下は昨年の募集要項です。

募集する職種・人員
 編集、営業の両部門合わせて10人程度を一括募集、一括選考。応募時に志望部門を確認し、選考により適性を見て採用部門を決めます。
応募資格
 1987年4月2日以降に生まれ、4年制大学または大学院を2017年3月に卒業・修了する見込みか、過年度に卒業・修了した方。学部・学科を問いません。ただし、同一の方の当社受験は2回までとさせていただきます。
応募方法
 まず、「キャリタス就活2017」で秋田魁新報社にプレエントリーしてください。プレエントリーすると選考申し込みのメールが届きますので、申し込みの登録をしてください。
 それとは別に、履歴書の用紙などをこのページからダウンロードし、応募に必要な書類などをそろえ、5月27日(金)までに当社人事部(〒010-8601 秋田市山王臨海町1-1)に届くよう郵送してください。
 こちらで受験資格や過去の受験回数などを確認した上で受験票を発行(郵送)します。受験の際に、受験票を持参してください。
応募のための書類など
  • ◇自筆の履歴書
  • ◇顔写真1枚(履歴書用とは別に。縦8cm×横5cm程度のもの)
  • ◇成績証明書1通(応募時に間に合わなければ後日提出可)
  • ◇卒業、修了(見込み)証明書1通(応募時に間に合わなければ後日提出可)
選考日程・会場
〔1次〕
日程=6月11日(土)
会場=当社(秋田市)と、全国町村会館(東京都千代田区永田町1-11-35)の2会場
内容=筆記。科目は作文(テーマ指定)、一般常識(時事用語、英語)など
〔2次〕
日程=6月19日(日)
会場=当社(秋田市)
内容=グループ面接、適性検査
〔3次〕
日程=7月3日(日)昼すぎからと、翌4日(月)昼ごろまで
会場=当社など(秋田市)
内容=グループディスカッション、個別面接
問い合わせ
総務局人事部
電話:018-888-1812(直通)
E-mail:jinji@sakigake.jp

お知らせ

次世代支援マーク「くるみん」を取得

 秋田魁新報社は厚生労働省秋田労働局から子育てサポート企業としての認定を受け、次世代育成支援認定マーク「くるみん」を取得しています。男性従業員の育児休業取得、妊娠中や出産後の女性従業員の健康保持への取り組みなど、仕事と育児の両立支援に対する積極的な姿勢が秋田労働局長から認められました。   [詳しくはこちら]


シップ

さきがけホール

秋田魁新報創刊140年を記念事業として開設。読者・県民の芸術文化向上のお手伝いをいたします。

さきがけNewsCafe

コーヒーを味わいながら、ゆっくりと新聞をお読みいただけるスペース。本社主催事業を中心としたチケット販売も。