はじめに

NIEとは

 NIE(エヌ・アイ・イー)は「Newspaper in Education」の略称です。学校などで新聞を教材として学ぶ活動を指し、1930年代にアメリカで始まりました。日本では1985年の新聞大会で提唱され、89年に学校に新聞を提供する実践校制度が始まりました。日本新聞協会は全国で500を超える小学校、中学校、高校などを実践校に指定し、新聞を一定期間提供しているほか、秋田県では秋田県NIE推進協議会が独自に実践校を指定しています。

 秋田県内では2016年度、小学校8、中学校6、高校2の計16校が実践校の指定を受けています。指定期間は原則3年間(延長可能)です。

2017年度のNIE実践校

小学校
校名 市町村 実践年数
成章小学校 大館市 6年目
大内小学校 由利本荘市 3年目
豊川小学校 大仙市 3年目
八幡平小学校 鹿角市 2年目
飯田川小学校 潟上市 2年目
浅舞小学校 横手市 1年目
中学校
校名 市町村 実践年数
由利中学校 由利本荘市 5年目
八郎潟中学校 八郎潟町 4年目
八幡平中学校 鹿角市 3年目
男鹿南中学校 男鹿市 3年目
協和中学校 大仙市 3年目
美郷中学校 美郷町 1年目
平鹿中学校 横手町 1年目
高校
校名 市町村 実践年数
六郷高校 美郷町 2年目