新聞きりぬきコンクール

作品の作り方

 新聞を切り抜いて自分だけの新聞を作ってみましょう。記事を読んで思ったこと、考えたことを書くと記事への理解がより深まります。秋田魁新報社では毎年、「新聞きりぬきコンクール」を行っています。作品の募集は9月を予定しています。ぜひ挑戦してください。

きりぬき新聞の作り方

1.テーマを決め記事を切り抜く
テーマが決まらない場合は興味を持ったいろいろな記事を切り抜く。
2.使う記事を絞り込む
模造紙の上に記事を置くと、どれくらい貼ることができるのか目安が分かる。
3.レイアウトを考える
記事をどこに貼り、どこにタイトルや見出し、意見・感想を書き込むか場所を決める。
4.見出し・意見を下書きする
記事にふさわしい見出し、記事を読んで考えたことを書く。
5.間違いがないか確認し清書する
固有名詞や数字は間違いがないか何度も確認する。
6.完成
お疲れさまでした。

※小学校の授業で作る場合、5時間が目安です