NIEニュース > 2016年度

親子で切り抜き、新聞教室の参加者募集 男鹿市で10月30日

 秋田魁新報社は10月30日、「さきがけin男鹿」(10月29、30日開催)の関連イベントとして、男鹿市民文化会館で親子新聞教室を開きます。対象は男鹿、潟上両市と南秋田郡に住む小学4年生~中学生とその保護者で先着15組(30人程度)。参加は無料です。

 2階大会議室で午前10時半~正午。NIE推進部の担当者が新聞の特徴や魅力を説明。参加者には興味を持った記事を切り抜いて台紙に貼り、感想などを書き込んでもらいます。

 切り抜きに必要な新聞や台紙、はさみ、のり、筆記用具は用意してあります。受け付けは午前10時から。

 申し込みは電話、ファクス、メール、はがきのいずれも可。

 電話はNIE推進部TEL018・888・1822(平日午前9時~午後5時)、ファクスは018・823・2096、メールはnie@sakigake.jpまで。はがきは〒010―8601、秋田魁新報社NIE推進部・親子新聞教室係へ。

 ファクス、メール、はがきは10月24日必着。住所、氏名、年齢(児童生徒は学年)、電話番号を必ず記入して下さい。電話の場合は同様の必要事項を伝えて下さい。締め切りは同24日。問い合わせはNIE推進部TEL018・888・1822

(2016/09/25 秋田魁新報掲載)