小中学生におすすめ

ヨムトンの新聞活用法

1週間の予定を調べよう

 日曜日の秋田魁新報には「NEWS(ニュース)閲覧室」というページがあるよ。このページには1週間の主な予定がのっているから、いつ、どのようなニュースがあるのか事前に知ることができるよ。

気になった記事を切りぬこう

 おもしろい記事や勉強になる記事を見つけたら、切りぬいておくといいよ。ノートにはる場合はA4判ノートが使いやすいよ。クリアファイルにはさめて、動物やスポーツ、祭りというように話題の種類を分けておくのもいいね。

スピーチで地図を使おう

 学校では新聞記事を使ってスピーチをすることもあるよね。おもしろい記事を見つけたら、どこで起こった出来事や話題なのか地図で調べると、もっと理解を深められるよ。スピーチの際、地図帳を広げてみんなに場所を示してもいいね。

投稿して書く力をみがこう

 秋田魁新報社では「声の十字路」というページで小中学生や高校生の意見文をぼしゅうしているよ。投稿した文章は読者局読者交流部の人たちが読み、事実にまちがいがないか、ふさわしくない表現がないかなどをチェックするんだ。投稿した文章と、直されて新聞にのった文章を読み比べると、書き方の勉強になるよ。

投稿の決まり

字数
400字まで
テーマ
テーマに決まりはありません。体験したことや日ごろの出来事などから考えたことを書いてください。秋田魁新報の記事を読んで意見文を書く場合は、何月何日付のどの記事を読んだのか書いてください。
のるページ
声の十字路
必ず記入するもの
名前・名前のふりがな・学校名・学年・電話番号を必ず記入してください。
プレゼント
採用された方には記念品をおおくりします。
担当
読者局NIE・読者交流部 TEL018-888-1818

 次の投稿フォームからも投稿できます。

投稿フォームで送る