TOP > 秋田ブランチ会 > 2016年度総会

秋田ブランチ会

阿部会長を再任

秋田市で2016年度総会

 県内に支社・支局を置く県外企業など57社と秋田魁新報社の親睦組織「秋田ブランチ会」は27日、秋田市の秋田キャッスルホテルで2016年度総会を開き、役員改選で会長に阿部聡・東北電力執行役員秋田支店長、副会長には白石敏男・JR東日本執行役員秋田支社長をそれぞれ再任した。

 会員企業から39人が出席。阿部会長は「外からの視点とネットワークを生かし、秋田の魅力を発信していこう」とあいさつ。小笠原直樹・秋田魁新報社社長は「分かりやすい紙面作りに努めていく」と述べた。本年度事業では定例会6回、県内視察2回の実施を決めた。

 総会に続く第1回定例会では、秋田魁新報社の鐙隆千代取締役編集局長が講演した。

 他の役員は次の通り。任期1年。

 ▽幹事=上田敏・アサヒビール秋田支社長、伊藤耕一・鹿島建設秋田営業所長、窪田和樹・NTT東日本秋田支店長、船木保美・秋田魁新報社常務取締役(以上再任)▽会計監事=守屋毅・みずほ銀行秋田支店長(新任)

(2016/06/06 更新)