大震災から6年 足元の福島

 東京電力福島第1原発で起きたあの事故は、人々の生活を根本から揺さぶり、切り裂いた。東日本大震災後、県内では今も700人余りが避難生活を送り、その7割以上を福島からの避難者が占める。原発事故から6年。我々の足元にある福島の姿を見つめる。