こさかの学び 5年目の小中一貫教育

 小坂町唯一の小中学校で一貫教育が2013年度に始まり、今年で5年目を迎えた。併設型校舎で305人の児童生徒が交流を深め、教師が9年間を見据えて指導するスタイルは、県内で先駆的な取り組み。小坂の学びの今を見詰め、少子化時代の義務教育について考える。