鳥インフル 大森山動物園の教訓

 鳥インフルエンザの流行期が近づいてきた。昨年秋、秋田市大森山動物園で毒性の強い「高病原性」の鳥インフルが発生。今春以降、対策として感染動物の隔離棟を新設し、予防策も強化した。鳥インフルはいつ、どこで起こるか分からない。園は昨秋、鳥インフルの陽性確認から終息までどう対処したのか。園の報告書や職員の証言から再現する。