夏の甲子園 「第一回」の記憶

 旧制秋田中学(現在の秋田高)は、1915(大正4)年8月の第1回全国中等学校優勝野球大会(現在の夏の甲子園)で準優勝しました。この連載は、当時の主将・渡部純司さん(故人)が89歳だった86年6月にインタビューで語った音声(録音)と各種資料をもとに構成しています。

 ▽決勝(大阪・豊中グラウンド、延長十三回)
秋田中
0000001000000 |1
0000000100001x|2
京都二中