MENU

よくあるご質問

Qどのような人材を求めていますか。
秋田魁新報の読者は秋田県内の方がほとんどです。紙面や各種事業を通じ、秋田を支えていきたいという思いのある方を求めています。
Q過去の採用人数はどれくらいですか。
2017年度入社は7人(男性4人、女性3人)、2016年度は8人(男性4人、女性4人)、2015年度は8人(男性6人、女性2人)、2014年は4人(男性3人、女性1人)です。年々、女性の受験者が増えており、採用数も多くなっています。
Q秋田県出身でないと不利ですか。
不利になることはありません。採用選考は出身地に関わらず、すべての方を平等に行っています。これまでに、青森や山形など近県のほか、北海道や九州の出身者が入社しています。
Q採用試験はどのような内容ですか。
作文、一般教養(用字用語、時事用語)などです。時事用語では国内外のニュースに加え、秋田県内で起きたニュースについての知識も試されます。秋田魁新報を始め新聞などをよく読み、理解を深めることが重要です。
Q入社後に異動はありますか。
平均で数年に1回、異動があります。本社内での配置換えのほか、県内2支社9支局、県外3支社へ異動することもあります。従業員を対象に、キャリア希望調査を毎年行い、異動希望を聞いています。
Q休みはきちんととれますか。
記者職では、大きな事件が発生したり、繁忙期に入ったりすると忙しくなることがあります。それ以外の時期はしっかり休みを取るよう社内で呼び掛け、メリハリのある働き方を心掛けています。
Q女性は結婚後や出産後も働き続けられますか。
結婚・出産後に働いている従業員はたくさんいます。女性社員は出産後、ほぼ全員が育児休業を取りその後現場に復帰しています。女性だけでなく、男性の育児休業取得も推進しています。

質問は随時受け付けています

この他にも、社員採用に関してのお問い合わせ、ご質問などがございましたら、お気軽に秋田魁新報社人事部採用担当までご連絡ください。

秋田魁新報社 人事部 採用担当
TEL.018-888-1800
ページトップに戻る