能代オペラ音楽祭第8回公演「ラ・ボエーム」

お気に入りに登録

能代市民有志とプロの声楽家、舞台スタッフが共同制作する「能代オペラ音楽祭」の第8回公演。イタリアオペラの巨匠・プッチーニ作曲の歌劇「ラ・ボエーム」全4幕をイタリア語で上演する。

「ラ・ボエーム」は、1830年代のフランス・パリを舞台に、若い芸術家たちの青春群像を描いた作品。オペラ歌手の成田博之さんが舞台監督、新国立劇場音楽チーフの城谷正博さんが指揮を務める。

チケットは能代市文化会館、秋田市のcaoca広場(トピコ)などで販売。

開催日
8月25日(日)
時間
14:00開演
開催市町村
能代市
場所
能代市文化会館
料金
S席指定6000円、A席自由4000円、車椅子席3000円、母児席2500円、小中高生2000円 ※当日券は各500円増
問い合わせ先(1)
能代オペラ音楽祭・関口代表
問い合わせTEL(1)
090-6782-0551
問い合わせ先(2)
平賀
問い合わせTEL(2)
090-7338-1315
その他
有志団体が助演するキャストを募集している。月2、3回、日曜日の13:00~16:00に稽古を行う。見学は自由。入会金は一般3000円、小中高生2000円。月会費一般2000円、小中高生1000円。舞台監督や指揮者を招く練習会には別途1回につき1000円が必要。

このイベント内容について、問題や変更がある場合は、こちらからお知らせください。

同じキーワードのイベント情報

同じキーワードのニュース

注目のイベント