平成最後のあきたミニ鉄道展

お気に入りに登録
イベントのイメージ画像
懐かしい鉄道資料約140点が並ぶ会場

県内の鉄道に関わる資料を集めた展示会。かつて使われていた車両の部品や時刻表など約140点が並ぶ。県立博物館との連携企画で、同博物館の所蔵資料の一部を公開した。

旧国鉄の秋田鉄道管理局(現JR秋田支社)が発足した1950年8月の主要駅の時刻表や、「秋田行」「青森行」など車両側面に取り付けられた行き先表示板「サボ」など懐かしい品々が並ぶ。このほか、秋田新幹線「こまち」の初代車両「E3系」や現在の「E6系」のポスターも展示されている。

開催日
5月27日(月)まで ※水曜休館
時間
9:30~17:00
開催市町村
秋田市
場所
県立図書館
料金
無料

このイベント内容について、問題や変更がある場合は、こちらからお知らせください。

同じキーワードのイベント情報

同じキーワードのニュース

注目のイベント