生誕120年 木村伊兵衛回顧展

お気に入りに登録
イベントのイメージ画像

昭和を代表する写真家で、戦後に本県を繰り返し訪れた木村伊兵衛(1901~74年)の仕事をたどる写真展。

「秋田」シリーズのほか、故郷の東京下町や欧州、戦前の沖縄で写した街角のスナップ、「名人芸」と評された肖像写真など、木村独特の柔らかなまなざしから生まれた傑作約130点を紹介する。

木村は、時代を記録する作品を多数発表し、50年には日本写真家協会初代会長に就任。本県には52年6月、県総合美術展審査員として初めて訪れ、地元の写真家たちと親交を深めながらたびたび農村を巡った。

前売り券販売所=さきがけニュースカフェ、カフェ光風(県立美術館2階)、caoca広場、県庁地下売店、ローソンチケット(Lコード22600)ほか。前売り券は10月2日(土)から販売。

前売り券取次所=秋田魁新報社県内支社・支局、秋田魁新報販売店

開催日
11月13日(土)~2022年1月23日(日) ※12月31日~1月2日は休館
時間
10:00~18:00(入館は17:30まで)
開催市町村
秋田市
場所
県立美術館
料金
一般800円(当日1000円)、高・大学生600円(同800円)、中学生以下無料
問い合わせ先(1)
県立美術館
問い合わせTEL(1)
018-853-8686
その他
主催:木村伊兵衛秋田展実行委員会(秋田魁新報社、秋田県、公益財団法人平野政吉美術財団)
ニュースカフェでのチケット販売状況:10月2日(土)から販売

このイベント内容について、問題や変更がある場合は、こちらからお知らせください。

同じキーワードのイベント情報

同じキーワードのニュース