旧料亭金勇特別企画展

お気に入りに登録
イベントのイメージ画像
献立帳など料亭として栄えた当時のゆかりの品が展示されている特別企画展

国登録有形文化財である旧料亭金勇で、料亭時代をしのばせるゆかりの品などを展示する。

企画展では、飾り包丁の巨匠と称された日本料理「精覚流」家元八代の島根祺長(きちょう、1897~1982年)直筆の献立帳4冊を初公開。故大平正芳元首相が官房長官時代に来館した際のものとされる献立帳も、挿絵入りで記されている。「わたしの金勇物語」と題した来館者のエッセーや、建物を見学した地元小中生の感想文、施設の保存や活用に尽力した4代目の金谷孝さん、初代施設長の小林建彦さん(いずれも故人)の追悼記事も展示。

開催日
4月20日(火)まで
時間
9:30~16:30
開催市町村
能代市
場所
旧料亭金勇

このイベント内容について、問題や変更がある場合は、こちらからお知らせください。

同じキーワードのイベント情報

同じキーワードのニュース

注目のイベント