企画展「悪疫退散!~災いをはらい、福を呼ぶ~」

お気に入りに登録
イベントのイメージ画像

予期せぬ災厄に直面した昔の人々の信仰や文化的背景を知ってもらおうと、県立図書館と県立博物館が共同で企画。魔よけとして使われた道具や縁起物など44点を飾っている。

明治初期の「遐邇新聞」(秋田魁新報の前身)の記事も紹介し、「尼彦入道」という謎の化け物の絵を戸口に張って拝む厄よけの風習について触れている。

開催日
5月25日(火)まで ※水曜休館
時間
9:30~17:00
開催市町村
秋田市
場所
県立図書館
料金
入場無料

このイベント内容について、問題や変更がある場合は、こちらからお知らせください。

同じキーワードのイベント情報

同じキーワードのニュース