飛鳥Ⅱで行く金沢3日間

豪華客船「飛鳥Ⅱ」(撮影=中村庸夫、イメージ)

 日本最大の豪華客船「飛鳥Ⅱ」で、ゆっくりと贅沢(ぜいたく)な時間を楽しみませんか―。日本海を南下し能登半島沖を通って金沢へ寄港する2泊3日の船旅です。

 3日間と短い旅程ですが、午前出港、午後帰港のクルーズですので、一般的な夕方出港、朝帰港のクルーズより船内での時間をより長くお楽しみいただけます。

飛鳥Ⅱのメインダイニング、フォーシーズン・ダイニングルーム(イメージ)

 飛鳥Ⅱの船内にはダイニングやカフェ、ショップ、スパなど各種施設がそろっています。食事はディナーやケーキなどの軽食から、モーニングコーヒーや夜食まで豊富に提供されます。華やかな飛鳥Ⅱオリジナルショーをはじめ、シアターでの映画上映など多彩なエンターテインメントも用意されており、船内でも充実した時間をお過ごしいただけます。

 また、飛鳥Ⅱは今月からリニューアル工事に入ります。展望大浴場グランドスパやレストランなどの船内施設の改装のほか、新たなサービスの導入も予定されており、より快適なクルーズライフをお楽しみいただけます。

 寄港地・金沢では、世界遺産白川郷と高山をめぐるコースや能登半島・和倉温泉を訪れるコースなど、金沢や北陸の人気スポットを満喫していただくオプショナルツアーを用意しています。

 また出港、帰港時は県内主要地―秋田港間の無料送迎バスを運行します。

パンフレットはこちら
旅行期間
9月1日(火)~3日(木)
旅行代金(ツインルームお1人様)
Kステート=13万5000円、Fステート=15万円、Eバルコニー=18万5000円、Dバルコニー=20万円、Cスイート=25万5000円、Aアスカスイート=29万5000円、Sロイヤルスイート=43万5000円(いずれも消費税込み)
募集人員
800人(最少催行人員500人)
日程
◆1日=11:00秋田港出港
◆2日=6:30石川県・金沢港入港、18:00出港
◆3日=14:00秋田港帰港
(時刻は予定)
申込金
5万円
予約申し込み
1月14日(火)から東北iツアーズTEL018・823・6000(平日午前9時~午後6時)で受け付ける
旅行企画・実施
秋田魁新報社
受託販売
東北iツアーズ(秋田市山王臨海町1の1)、パンフレットの請求、問い合わせは同社へ