東北iツアーズ(Tohoku i Tours)

ごあいさつ

 秋田県に本拠を置く旅行会社「株式会社東北iツアーズ」が誕生いたしました。皆さまのお引き立てを心よりお願い申し上げます。

 目的が観光であれビジネスであれ、日常生活を送る住居から離れてなじみの薄い土地へ出向く「旅」は常に期待感や高揚感に包まれます。ふだんとは違った空間で出合う人々、風景、文化、食-それが一度きりの経験だったとしても長く心に残ることでしょう。

 私たちは、皆さまをそんな「非日常」に導くお手伝いをする旅のコーディネーターです。安全で安心できる旅を提供し、皆さまに満足していただくことが最大の使命であると肝に銘じています。ぜひ一度、各種旅行の手配を当社に任せてみてください。必ずやご納得いただける提案をお届けいたします。

 もう一つ、私たちが心掛けているのはインバウンド(訪日外国人客)増加への貢献です。秋田県をはじめとする東北各県に共通した悩みは、人口減少を主因とする経済活動の沈滞であり、即効性ある対策は交流人口の拡大です。

 2017年、日本へのインバウンドは2800万人を超えました。しかし残念ながら、東北地方への波及効果は極めて限定的です。観光庁の調査では東北を訪れたインバウンドの割合は宿泊ベースで約1%、秋田県に限れば0.1%にも満たないのが現実です。

 決して東北が外国人客にとって魅力のない地域ではないはずです。穏やかな春と情熱的な夏、紅葉の秋、そして、雪景色の冬。季節に応じ、古の祭りや行事、美食、景色、歴史が東北にあります。私たちは出資者である報道機関や金融機関のネットワークを活用して観光資源の掘り起こしと情報発信を進め、当社海外向けウェブサイト“EXPERIENCE TOHOKU-TRAVEL NORTHEASTERN JAPAN”を軸に、海外でも通用する旅行商品の造成と情報発信に取り組みます。同時にランドオペレーターとしての機能も果たし、一人でも多くの外国人客を呼び込む努力を続けます。

 会社名「東北iツアーズ」の「i」は、インフォメーションの「i」であり、インバウンドの「i」であり、地域を愛するという意味を込めた「i」でもあります。

 ようやくスタート台に立ったばかりの東北iツアーズですが、皆さまにとって必要な存在になれるよう、そして秋田、東北のために役立てる企業になれるよう努めてまいります。どうぞ末長くご愛顧の程をお願い申し上げます。

株式会社東北iツアーズ
代表取締役社長 大庭 裕行