アカショウビン、獲物をぱくり 八峰町の山中

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 木々の緑が日ごとに濃さを増す秋田県八峰町八森の山中に6日、赤茶色の体と大きな朱色のくちばしが印象的な野鳥「アカショウビン」が姿を見せた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 225 文字 / 残り 156 文字)

秋田の最新ニュース