大潟村と国際教養大が協定 国際交流推進へ連携

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
協定書を手にする高橋村長(左)と鈴木学長

 秋田県大潟村と国際教養大(秋田市雄和)は13日、国際交流や地域振興に向けた取り組みを進める連携協定を結んだ。

 村役場で行われた調印式で、高橋浩人村長が「学生と村の小中学生の交流を進めるほか、村が力を入れている農産物輸出に学生の声を生かしたい。学生にとっても村での体験が貴重な糧になるよう願っている」とあいさつした。

(全文 396 文字 / 残り 238 文字)