バド北都銀、過去最高2位 S/Jリーグ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
【北都銀行―山陰合同銀行】第2ダブルスの第2ゲーム、強打で攻める北都銀行の永原(左)、松本組=墨田区総合体育館

 社会人バドミントン団体戦のS/Jリーグ最終日は4日、東京・墨田区総合体育館で男女各4試合を行い、女子の北都銀行は山陰合同銀行(島根)に3-0で快勝し、通算6勝1敗で過去最高の2位となった。同リーグは3マッチ(ダブルス2、シングルス1)で争われ、北都銀行は日本ユニシス(東京)と勝敗数で並んだが、マッチ率(取得マッチの割合)で下回った。3位は再春館製薬所(熊本)。男子はトナミ運輸(富山)が制した。6戦全勝の永原和可那、松本麻佑組が殊勲選手賞に選ばれた。

(全文 481 文字 / 残り 254 文字)

同じキーワードのイベント情報