米俳優のジョン・ギャビン氏死去 ヒチコック監督「サイコ」に出演

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ジョン・ギャビン氏=1967年11月20日、ローマ(AP=共同)

 ジョン・ギャビン氏(米映画俳優、元駐メキシコ大使)AP通信などによると、9日、米カリフォルニア州ビバリーヒルズの自宅で死去、86歳。死因は不明。

 31年、ロサンゼルス生まれ。スタンフォード大でラテンアメリカの経済史などを学んだ後、海軍で兵役。映画界に進み、ヒチコック監督の「サイコ」やキューブリック監督の「スパルタカス」などに出演、70年代には映画・テレビ俳優らでつくる映画俳優組合の代表に。スペイン語、ポルトガル語に堪能で、レーガン政権下の80年代には駐メキシコ米大使を務めた。(ロサンゼルス共同)

同じキーワードのイベント情報