角館のお祭り、14団体が飾山囃子披露 仙北市で発表会

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
市内14団体による飾山囃子などが披露された発表会

 秋田県仙北市角館町の国指定重要無形民俗文化財「角館祭りのやま行事(角館のお祭り)」で奏でる飾山囃子(おやまばやし)を披露する「おやま囃子芸能発表会」が11日、市角館交流センターで開かれた。

 市内14団体から延べ400人が参加したほか、県内外の祭り4団体も出演し、笛や太鼓などによる演奏と華やかな手踊りで来場者を楽しませた。囃子の継承を目的に、角館のお祭り保存会(今野則夫会長)が毎年開催し23回目。

(全文 500 文字 / 残り 300 文字)