元野良猫「カッパちゃん」から活動発信 土崎図書館で写真展

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
地域猫になったカッパちゃんの写真展
地域猫になったカッパちゃんの写真展

 都内で保護された元野良猫「カッパちゃん」(雄、7歳)の愛らしい姿を収めた写真展が、秋田市のほくとライブラリー土崎図書館で開かれている。27日まで。

 カッパちゃんは野良猫の保護活動を行うNPO法人「ねりまねこ」(東京都練馬区)を中心とする地域住民有志が、去勢手術後に世話をしている「地域猫」。野良猫を地域猫として世話する取り組みを知ってもらおうと、同NPOがカッパちゃんの様子などをブログで発信して注目を集めている。

(全文 518 文字 / 残り 310 文字)