タモリ倶楽部でおなじみ 安齋さんの作品展示、横手市増田

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
初日からにぎわったメイン会場
初日からにぎわったメイン会場

 秋田県横手市増田町の「中七日町商店街」で22日、イラストレーター安齋肇さんの作品展が開幕した。国重要伝統的建造物群保存地区の街歩きを楽しみながらアートを鑑賞する試み。6月24日まで。この日の開会式には安齋さんも参加、来場者を喜ばせた。

 1年後にリニューアルオープンする増田まんが美術館(同町、休館中)が、地元の街並み観光とのタイアップを進めようと企画。商店街は、明治―昭和初期に建てられた豪華な内蔵が多数公開され、「蔵の町」として知られる。

 安齋さんは、企業キャラクターやCDジャケットのデザインなどを手掛けており、テレビのバラエティー番組でも活躍中。親交の深い漫画家みうらじゅんさんとつくるユニット「勝手に観光協会」では、全国を巡り観光PRポスターやご当地ソング、地域マスコットを多数自主制作している。

(全文 676 文字 / 残り 323 文字)