地方点描:最後の桜[鷹巣支局]

お気に入りに登録

 今春限りで伐採される北秋田市米内沢の松栄桜並木が、最後の花をつけ始めた。好天が続けば、あと数日で見頃を迎えそうだ。往時に比べればずいぶん枝や幹が切り落とされ、空を覆うような「桜のトンネル」ではなくなってしまったが、行き交う人の目を最後まで和ませてほしい。

 戦時中に伐採された松並木に代わる地域のシンボルとして植樹されたのは60年ほど前。ソメイヨシノの寿命も60年とされている。近年は寿命が近づくにつれ、住民を悩ませることが多くなっていた。

(全文 637 文字 / 残り 417 文字)