「高清水」イケメン風に 日本酒をキャラ化「神酒ノ尊」展開

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
「高清水」をモデルにしたキャラクター(BNE提供)
「高清水」をモデルにしたキャラクター(BNE提供)

 バンダイナムコエンターテインメント(BNE、東京)が、スマートフォン向けアプリで提供している動画配信サービス「&CAST!!!(アンドキャスト)」内で、実在する銘柄の日本酒をキャラクター化したイベント「神酒(ミキ)ノ尊(ミコト)」を展開している。秋田酒類製造(秋田市)の「高清水」を含む全国14銘柄をイケメン風キャラで表現。今後配信される物語に登場する予定だ。

 アンドキャストは3月14日に配信開始。神酒ノ尊は各キャラが登場するアニメーションによる物語と、キャラの声を担当する声優本人が視聴者とコメントをやりとりする二つの動画からなる。イベントの一環で、全国の蔵元と連携し、地域の名産品や伝統的な要素を加えた男性キャラを制作した。

(全文 660 文字 / 残り 344 文字)

外部リンク