インカレスキー、3年連続で鹿角開催 2020~22年

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
インカレスキーの開催承諾書を手にする若月会長(右)と児玉市長
インカレスキーの開催承諾書を手にする若月会長(右)と児玉市長

 2020~22年の学生スキーの全日本選手権(インカレ、全日本学生スキー連盟主催)が秋田県鹿角市の花輪スキー場で開催されることが8日、決まった。市役所を訪れた同連盟の若月等会長に、児玉一市長が開催承諾書を手渡した。

 同連盟が2月、20年以降の開催を文書で要請していた。若月会長に承諾書を渡した児玉市長は「3年連続で開催できることをうれしく思う。地域経済への波及効果や、競技人口の底辺拡大が期待できる」と述べた。

(全文 468 文字 / 残り 263 文字)

秋田の最新ニュース