仙台国際ハーフマラソン、佐々木悟(秋田工出)2位

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
仙台国際ハーフマラソンで2位に入った佐々木悟=弘進ゴムアスリートパーク仙台
仙台国際ハーフマラソンで2位に入った佐々木悟=弘進ゴムアスリートパーク仙台

 仙台国際ハーフマラソンは13日、仙台市の弘進ゴムアスリートパーク仙台発着で行われ、男子は松本稜(トヨタ自動車)が1時間3分5秒で優勝し、佐々木悟(旭化成、秋田工高-大東文化大出)が5秒差の2位に入った。4月のボストン・マラソンを制し、来春からのプロ転向を表明した川内優輝(埼玉県庁)は1時間3分41秒で7位。

 女子は阿部有香里(しまむら)が1時間12分16秒で優勝した。森田詩織(パナソニック)が7秒差の2位、芦麻生(九電工)が3位で続いた。